【輪講】Unityで8の字軌道を描く

卒業作品の制作過程で、8の字っぽい軌道を描く必要な場面があった
Unityで実装にあたって、どのようなコーディングが可能なのかを調べていて
自分なりに納得のいくコーディングが出来たので、その内容を輪講として扱います
時間があればlocal座標を併用して、より複雑な軌道を描くことに挑戦します


輪講の流れ
①円軌道を描く
②周期をずらして、8の字にする
③local座標を組み合わせてみる
続きを読む

【輪講】UnityでJSONを読み込む(SimpleJSON)

Unityでゲームを作るうえで、エネミーのウェーブをソース内に書くとグチャグチャになる…ので外部からその辺のパラメータを取得したい。
という願望を叶えるためにJSONの書き方をお勉強しました。→「JSONの書き方」

今回の輪講で行う事

JSONからプレハブ・座標を指定して生成する
続きを読む

Unityでマウスの座標にオブジェクトを出す

Unityでのゲーム制作が本格的になってきたのにスクリプトでのオブジェクトの出し方など、基礎的なことが分からない・・・。
ということで、
・スクリプトで実行中の動的なオブジェクト生成
・マウスの座標(スクリーン座標)をワールド座標に変換
・カメラの旋回
この辺をやっていきました。