トライデントコンピュータ専門学校卒業制作展2014

当ゼミでは、 **トライデントコンピュータ専門学校卒業制作展2014** にて発表と展示を行います。

– 日時:2014年2月13日(金)
– 10:00~12:00 ゲームサイエンス学科及びゲーム制作研究科卒業制作発表
– 13:00~16:00 卒業制作作品展示
– 場所:トラインデントコンピュータ専門学校3階 F31教室

## 当ゼミの発表内容

| グループ名 | タイトル       | テーマ |
|:———————–|:——————-|:————————————-:|
| KGG Maid | ぜったいぜつメイド2 | Android端末+PHPサーバーを使ったオンライン2Dシミュレーションゲーム |
| 酔餃子 | Survivor | Unityベースのスマホ向けマルチプラットフォーム3Dアクションゲーム |
| KNK Project | MASHBASE | FuelPHPサーバーとCocos2d-xを使ったオンラインスマホ向けマルチプラットフォーム ディフェンスゲーム |
| おとさナイトプロジェクト | おとさナイト | Bluetoothを使ったiOS4人対戦アクションゲーム |

みなさまのご来場をお待ちしております。

cocos2d-x 3.0 シーンの切り替え

トライデントコンピュータ専門学校
ゲームサイエンス学科3年の福島です。

今回はシーンの切り替えについて書いていきたいと思います。

##シーンの切り替え方
1.切り替えるシーンの作成
    ↓
2.シーンの切り替え関数の呼び出し

これが大まかな流れになっています。

この処理を実際にプログラミングしていきます。

##1.切り替えるシーンの作成

[cpp]

// タイトルシーンへ移動
// タイトルシーンを生成
Scene* scene = Title::createScene();

[/cpp]

##2.シーンの切り替え関数の呼び出し

[cpp]

// ディレクターの取得
auto director = Director::getInstance();

// シーン切り替え
director->replaceScene(scene);

[/cpp]

上手くいくとシーンが切り替わります。

ここまでがゲーム制作に必ず必要な知識です。
今まで紹介したことを使うと簡単なスマートフォン向けのゲームを作ることができます。

次回からは、スマートフォン向けのゲームを制作し、その過程を書いていきたいと思います。